MASPROMASPRO

  1. マスプロホーム
  2. 新製品情報
  3. ホームセキュリティー市場へ本格参入,第1弾製品!「家に入る前のお留守番チェッカー」を新発売!

新製品情報新製品情報

2011年8月25日


ホームセキュリティー市場へ本格参入,第1弾製品!
「家に入る前のお留守番チェッカー」を新発売!
侵入者との鉢合わせ被害を防止できます。

マスプロ電工は,一人暮らしの女性を対象にしたホームセキュリティー機器「家に入る前のお留守番チェッカー(見張っチャオ!:愛称)」を,8月31日から発売します。
お留守番チェッカー「見張っチャオ!」は,本体のセンサー部が動いたものを感知して,リモコンに音声でお知らせする機器です。帰宅時,玄関の扉を開ける前に,侵入者の有無を確認でき,侵入者との鉢合わせ被害を防止できます。
マスプロ電工は,地上デジタル放送移行後の新たな成長展開として,セキュリティー分野への参入を数年前から着手しており,このお留守番チェッカー「見張っチャオ!」は,ホームセキュリティー機器の第1弾として市場に投入するもので,今後もこの市場における製品投入を積極的に行なっていきます。

hsrc2set_2.jpg

製品名 型式 希望小売価格
(税別)
家に入る前のお留守番チェッカー
本体・リモコンセット
HSRC2-SET オープン価格
家に入る前のお留守番チェッカー
リモコン
HSRC2-RC オープン価格

製品の概要

製品の概要


開発の背景と意図

近年,若い女性の一人暮らしを狙った空き巣犯が,帰宅した女性と鉢合わせになり,傷害事件に発展してしまった例が報告されています。
最近では,セキュリティーの強固なアパート・マンションなどが登場していますが,賃貸料や管理費が高額になります。また,市場で販売されているセキュリティー機器やセキュリティー会社との契約は初期投資やランニングコストがかかるため,経済的負担は少なくありません。
このような背景から,市場では安価に簡単にセキュリティーを導入できるシステムが 求められており,特に侵入犯罪のターゲットになりやすい一人暮らしの女性向けのセキュリティー機器の要望が多くあります。
マスプロ電工は,このような市場の要望に応え,テレビ受信で長年培った高周波技術を活かし,特定小電力を利用したお留守番チェッカー「見張っチャオ!」を開発し,製品化しました。

主な特長

感知した結果をリモコンが音声でお知らせ(特許出願中)

動作イメージ本体のセンサー部が動くものを感知して,リモコンに侵入者の有無を
音声でお知らせします。

犬,猫,鳥などのペットのいるところではご使用になれません。

onsei.jpg

    

 

 

 

移動検知機能を搭載(特許出願中)

本体が元の位置から動かされた場合,検知してリモコンに音声でお知らせします。

電池切れお知らせ機能を搭載

リモコンの電池が消耗したとき,リモコンが電池残量の少ないことを音声でお知らせします。

本体は,乾電池との併用で停電時でも作動

ACアダプターと単3形アルカリ乾電池(4本)を併用することにより,停電時でも本体を作動させることができます。

設置工事は不要

警戒したい場所に本体を置くだけですから,複雑な工事は不要です。

本体もリモコンも増設可能

警戒したい場所を増やしたり,複数の人が個々にリモコンを持ったりしたい場合,本体,リモコンともに,それぞれ4台まで増設できます。

環境に配慮した製品。だからeco

  • eco.jpg本体とリモコンの通信時以外は,本体を待機モードで作動させることにより,消費電力を抑えます。
    (省エネ設計)
  • 製品パッケージの製品表示窓部は,環境に配慮した「再生PET材」を使用しています。
  • 製品パッケージの製品表示窓部は,接着をしていない構造ですから,分別が容易にできます。
  • 無鉛はんだの採用,カドミウム・水銀などの不使用により,EU(欧州連合)の特定有害物質使用規制(RoHS指令)に適合しています 。

ページの先頭へ戻る