MASPROMASPRO

  1. マスプロホーム
  2. 新製品情報
  3. LANケーブルから給電でき、屋外の電源工事が不要!「PoE対応 中距離撮影用カメラ」2機種を新発売!

新製品情報新製品情報

2014年8月28日

LANケーブルから給電でき、屋外の電源工事が不要!
 「PoE対応 中距離撮影用カメラ」2機種を新発売!


 マスプロ電工は、LANケーブルから給電でき、屋外用の電源工事が不要な、PoE対応 中距離撮影用カメラ TS2CC2POEと、寒冷地用PoE対応 中距離撮影用カメラ TS2CC2PHを8月29日から発売します。
 今回発売する中距離撮影用カメラは、防じん防水規格IP66に対応しており、約200万画素フルHDで資材置き場や駐車場など、離れた場所の撮影ができ、いつでもどこからでもスマートフォンやパソコンなどで監視先の様子を確認できます。また、夜間撮影のための赤外線LEDを搭載していますから、夜間でも約25m先の暗視撮影が可能です。
 マスプロ電工は、2013年9月に発売した、ACアダプター方式の中距離撮影用カメラ TS2CC2に今回発売するPoE対応 中距離撮影用カメラ2機種を市場投入することで、より多くの設置環境に対応できるセキュリティーシステムを提供してまいります。
    poe_01.jpg

 

製品名 型式 希望小売価格
(税別)
PoE対応 中距離撮影用カメラ TS2CC2POE ¥160,000
寒冷地用PoE対応 中距離撮影用カメラ TS2CC2PH ¥200,000

製品のシステム図

  poe_02.jpg

開発の背景と意図

 マスプロ電工は、2013年9月にACアダプター方式の中距離撮影用カメラ TS2CC2を発売し、市場より大変好評をいただいておりましが、屋外用の電源工事が困難な設置環境や、寒冷地で使用できるネットワークカメラを求める声が多くありました。
 このような市場の要望に応え、LANケーブルから給電でき、屋外用の電源工事が不要で設置工事が容易にできる、PoE対応 中距離撮影用カメラ TS2CC2POEと、周囲温度-20℃までの寒冷地で使用できる、寒冷地用PoE対応 中距離撮影用カメラ TS2CC2PHを製品化し、どのような設置環境にも対応できる豊富なラインナップを取揃えました。

主な特長

PoE※1給電が可能

LANケーブルをとおしてPoE対応スイッチングハブなどの電源供給機から給電できるPoE給電が可能ですから、屋外の電源工事が不要です。最大100m先まで給電できますから、カメラの近くで電源供給できない場所でも使用可能です。
※1 PoE規格は、TS2CC2POEがIEEE802.3af/at、クラス3 / クラス4、TS2CC2PHがIEEE802.3at、クラス4。

寒冷地対応※2(TS2CC2PHのみ)

ヒーターを搭載していますから、周囲温度-20℃までの寒冷地で使用できます。
※2周囲温度-20℃では、起動してからカメラにアクセスできるまでに約3分かかります。

外出先のスマートフォン、パソコンからカメラ映像の確認が可能

本機をインターネット※3に接続することで、離れた場所からiPhone、Android Phone対応の専用アプリケーションで監視先の映像確認できます。
※3別途、ダイナミックDNSサービスへの登録、グローバルIPアドレスが必要です。

poe_03.jpg

屋外で使用できる中距離撮影用カメラ (夜間25m先までの撮影に対応)

防じん・防水性能 IP66対応の屋外用カメラですから、屋外の資材置き場や駐車場など少し離れた場所も撮影できます。また、赤外線LEDを搭載していますから、夜間でも25m先までの暗視撮影ができます。

poe_04.jpg

高画質

有効画素数が約200万画素のCMOSセンサーを搭載したフルHD対応カメラですから、撮影画像が鮮明です。

撮影距離の調整が可能

カメラ下部のズーム調整部とフォーカス調整部で撮影距離を調整できますから、設置場所に応じた撮影画角の調整ができます。

poe_05.jpg

Eメールお知らせ機能

動き(画像の変化)を感知すると静止画または動画を添付してEメールで通知できます。(送信先3か所、最大64文字まで設定可能)

その他の特長と機能

micro SDHCカード※4への録画が可能

本体にmicro SDHCカードスロットを搭載していますから、動き(画像の変化)などを感知すると静止画または動画※5を撮影し、micro SDカードに保存できます。
また、あらかじめ設定した時間※6に静止画を一定間隔(1〜50,000秒)で撮影し、micro SDHCカードに保存することもできます。
※4 class4以上のmicroSDHCカード(最大32GB) に対応。
※5 1回あたりの録画時間は、最大15秒です。
※6 1時間単位で設定できます。

ONVIF(Open Network Video Interface Forum)規格に対応

ネットワークカメラ製品のインターフェース標準規格ONVIF(Open Network Video Interface Forum)に対応していますから、市販のONVIF対応のネットワーク機器との接続が簡単にできます。

アナログ映像出力端子を搭載 (NTSC方式)

アナログ映像出力端子を搭載していますから、防犯カメラ用デジタルビデオレコーダーに接続・録画できます。

双方向音声通話可能※7(マイク、スピーカーが別途必要)

モノラルミニプラグの入力・出力にそれぞれマイク、スピーカーを接続することで、双方向通話ができます。
※7 ネットワークカメラとして使用するときに限ります。

ページの先頭へ戻る