サポート情報

●HS2CRC2、HS3LC2、HS4CRC2をご愛用のお客様に(続報)

●Windows10で使用できますか。

●メールが届かないお客様はこちらをご覧ください。

●購入当初から
外部のネットワークからカメラに接続できないお客様は
こちらをご覧ください。

●購入後しばらくしてから
外部のネットワークからカメラに接続できなくなったお客様は
こちらをご覧ください。

●無線LANの接続ができないお客様はこちらをご覧ください。

●Internet Explorer 11で動画をみることができません。

購入前によくある質問

購入後によくある質問

取扱説明書

ソフトウェアダウンロード

Windows10で使用できますか。
一部、設定変更が必要になりますが、Internet Explorer11を利用することで、本製品を使用できます。
(Windows10の標準ブラウザーである Microsoft Edgeでは使用できません)

Windows10の対応状況については、こちらをご覧ください。
Windows10での使用方法については、こちらをご覧ください。
規定のブラウザー変更については、こちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

メールが届きません。
 送信先のメールアドレスが間違っている
全角・半角、大文字・小文字、「-(ハイフン)・_(アンダーバー)」、「.(ドット)・,(カンマ)」等間違っていないかアドレスの入力を確認してください。
 送信先のメールの受信設定の影響
携帯電話・モバイルPCの受信拒否に関する受信設定を確認して解除してください。
設定確認方法については携帯電話会社にお問合わせください。
 送信元のメールアドレスが間違っている
全角・半角、大文字・小文字、「-(ハイフン)・_(アンダーバー)」、「.(ドット)・,(カンマ)」等間違っていないかアドレスの入力を確認してください。
別のアドレスを入力して試してください。
→Yahoo!メールアドレスの取得はこちら
→Gmailメールアドレスの取得はこちら
 送信元の設定の間違い
プロバイダー発行のメールアドレスの場合、SMTPサーバー・SMTPポート番号・SMTP認証ユーザー名・SMTP認証パスワード等が正しいか確認してください。
Gmailの場合、設定で連絡先に送信先のアドレスを登録してください。
新しくGmailメールアドレスを取得された場合、セキュリティの設定によりメールが送信されないことがあります。
下記の手順で改善する場合がありますので、ご確認ください。

@Gmailから、画面右上のユーザーアイコン(またはメールアドレス)をクリックし、「アカウント」を選択してください。
アカウントの選択

AGoogleアカウント内の「ログイン」内の「安全性の低いアプリのアクセス」が「許可」であることをご確認ください。
アプリのアクセスが有効

B「ブロック」の場合「許可」(有効にする)に設定してください。
 (設定変更が反映されるまでには時間がかかる場合があります)
アプリのアクセスが有効

ページの先頭へ戻る

購入当初から外部のネットワークからカメラに接続できません。
スマートフォンなどの外部のネットワークからカメラに接続できないときは、ご家庭のネットワーク内のパソコンからカメラの映像が見られるか確認してください。ご家庭のネットワーク内のパソコンからカメラの映像が見られる場合、本機は正常に作動していますので、以下の点をご確認ください。

ルーターのWAN側のIPアドレスがプライベートIPアドレスになっている
外部から接続するにはグローバルIPアドレスが必要になります。ケーブルテレビなどの一部の回線でグローバルIPアドレスがない場合があります。使用している回線がグローバルIPアドレスかどうかの確認はご契約のプロバイダーに確認してください。
ルーターのWAN側のIPアドレスを確認することでも可能です。
ルーター管理画面からルーターのWAN側のIPアドレスの確認もできます。
詳しくは、ルーターの取扱説明書をご覧ください。
プライベートIPアドレス一覧
10.0.0.0  〜  10.255.255.255
172.16.0.0  〜  172.31.255.255
192.168.0.0  〜  192.168.255.255
IPアドレスの先頭値が「10」「172」「192」であれば、プライベートIPアドレスである可能性が高いです。

ケーブルテレビなどで有料のオプションでグローバルIPアドレスが使える場合もあります。
グローバルIPアドレスが使用できても、2段ルーターのために接続できない場合があります。
下記を参考にご確認ください。
ブロードバンドルーターが2段ルーターになっている
回線事業者が設置したモデムや光 受信機やモデムにルーター機能があるにも関わらず、ブロードバンドルーターを追加した場合(2段ルーター)、外出先からカメラの映像が見られなくなることがあります。
2台目のルーターをハブに交換するか、ルーターモードを「Auto」にするか「OFF(ブリッジモード)」にしてください。詳しくは、ルーターの取扱説明書をご覧ください。
ルーターによっては、APモードと呼ばれています。
2重ルーターの確認方法
UPnPがうまく作動しない
「カメラやルーターの電源入り切りすると復旧する」「2段ルーターではないがどうしても接続できない」場合、UPnPが正常に作動していない可能性があります。

ポート開放(ポートフォワーディング)を行うことで、外部から接続できる可能性があります。ポート開放の手順についてはこちらをご覧ください。
ポート開放設定方法
ブロードバンドルーター側の設定についてはブロードバンドルーターメーカーにお問合わせください。

ページの先頭へ戻る

購入後しばらくしてから外部のネットワークからカメラに接続できなくなりました。
購入後しばらくしてから外部のネットワークからカメラに接続できなくなったときは、
UPnPがうまく作動していないと思われます。
「設置後しばらくして外部から接続できなくなった」「カメラやルーターの電源入り切りすると復旧する」「2段ルーターではないがどうしても接続できない」場合、ルーター側のUPnPが正常に作動していない可能性があります。

ポート開放(ポートフォワーディング)を行うことで、外部から接続できる可能性があります。ポート開放の手順についてはこちらをご覧ください。
ポート開放設定方法
ブロードバンドルーター側の設定についてはブロードバンドルーターメーカーにお問合わせください。

ページの先頭へ戻る

無線LANの接続ができません。
■無線LANが接続できないとき、本機の無線LANの設定画面で以下のことを確認してください。
(1) 本機の無線LANは「有効」の設定になっているか?
(2) 正しいSSID名が入力されているか?
(3) 正しい「セキュリティー(暗号化方式)」が選択されているか?
(4) 正しい「暗号化キー」が入力されているか?
■接続できない よくある原因
(1) 正しい情報を入力していないケース
一般的に入力する値は「半角英数」です。「全角文字」が混ざっていないか確認してください。
(2) 正しい「セキュリティー」が選択されていないケース
本機の対応する暗号化方式(※設定画面ではセキュリティーと表記しています)は「WEP」「WPA」「WPA2」の3種類です。WPAはWPA-TKIP、WPA2はWPA2-AESに対応しています。
WPA-AESやWPA2-TKIPに無線ルーターが設定されているとカメラをルーターに接続できない場合があります。
ご注意
接続のために無線ルーターの暗号化方式(※設定画面ではセキュリティーと表記しています)を変更するとすでにお使いの無線LAN機器が使えなくなり、再設定が必要になる可能性があります。
変更せず、確認の上作業を進めてください。
■無線LANの接続方法
お使いになられている無線LAN親機がWPS(プッシュボタン方式)に対応しているかご確認ください。
WPSに対応であれば簡単に接続が可能です。
ご注意
BUFFALO製の無線LAN親機では、独自規格「AOSS」専用タイプと「AOSS」「WPS」併用タイプがあります。
また、NEC製では独自規格「らくらく無線スタート」専用タイプと「らくらく無線スタート」「WPS」併用タイプがあります。
本機は、WPSの表記のないタイプには非対応のため、接続前に無線LAN親機の取扱説明書などで規格を確認してください。
初期設定時
WPSプッシュボタン対応     WPSプッシュボタン非対応
有線LANを無線LANにする時
WPSプッシュボタン対応     WPSプッシュボタン非対応

ページの先頭へ戻る

Internet Explorer 11で動画をみることができません。

Internet Explorer 11で動画が見られない原因は下記の2点が考えられます。

・ActiveXがインストールされていない場合
・ご使用のInternet Explorer11で、互換表示の設定がされていない場合

ActiveXがインストールされていない場合は、下記の操作を行なってください。

ActiveXのインストールの情報バーが表示されます。表示されたら、ActiveXをインストールしてください。また、アドオンのインストールを要求される場合があります。その場合、全て「はい」をクリックしてください。
Internet Explorerの表示サイズを変更しても見られなくなることがあります。この場合、インターネットオプションの詳細設定のタブの中にあるInternet Explorerの設定をリセットしてください。
Windows 8のパソコンで動画を見る場合、デスクトップ画面のInternet Explorerを指定してご使用ください。
スタート画面から起動するInternet Explorerは、ActiveXに対応していないため、本機の動画を見ることはできません。

上記の操作をしても、デスクトップ画面のInternet Explorer11で動画が見られない場合があります。
そのような場合は、下記の操作を行なってください。

[ツール(T)] 、[互換表示設定(B)] を順に選択し、開いた互換表示設定画面で、同一ネットワーク内から動画を見る場合はプライベートIPアドレスを、外出先から動画を見る場合はDDNSアドレス(maspro.jpでOK)を入力して、[閉じる(C)]を選択してください。


ご使用のInternet Explorer11でメニューバー表示されていない場合は、下記の方法で、互換表示設定画面を表示し、上記の手順に従って、互換表示設定をしてください。

ページの先頭へ戻る